港湾土木工事について

当社は港湾土木工事に特化した事業を展開しています。

また、それに付随した作業をコストパフォーマンスに優れた技術と徹底した安全管理で業務を遂行いたします。

港湾土木工事のことなら当社にお任せください。

仮設桟橋

仮設桟橋

橋脚などの施工をするにあたり仮設桟橋を設置して工事を進めます。

現場に合わせて最適な施工を行い、現場の安全管理を徹底いたします。

ブロック据付

仮設桟橋

海面処分場などの整備を行うためブロック据付を行います。

据え付けには曳船や押船を用いて据え付け場所まで運びます。

海底トンネル据付

ブロック据付では連続して設置することによって防波堤や橋梁の基礎とすることもありますが、連続して設置することで海底トンネルを構築することも可能です。

サルベージ

座礁船舶の引き揚げや破損した海上設備などの解体及び回収を行います。

浚渫工事

船舶が安全に運航できるよう海の道を作る工事です。

海底の土砂をすくい取り、船舶に十分な深さを確保します。

各種上部工支援作業

ブロック据付が完了後、上部工の設置を行います。

一般的には防波堤として知られている台形部分に当たります。